ブログトップ | ログイン

言の葉綴り(詩歌の世界)

残暑の道

お盆も過ぎて夜は涼しく眠れる日が続いています。
又台風が来るかもしれないので今の内にといつもの散歩コースを変えて
鴨のいる池へ行ってみました。
カルガモは七羽位いました。以前は白鷺やアオサギ、偶にカワセミがみられる池です。
今は護岸工事をやったせいで鳥が来なくなり鴨も少ないです。
綺麗にはなったのですが、池の底をコンクリートにしたせいでプランクトンや小魚が
いなくなったのかもしれませんね。底を土にしていて欲しかったです。


c0187781_22020389.jpg


名残りのダリアが綺麗でした。

涼しき日も散歩で汗の纏いつく秋には早い鴨池の道

暦の上ではとっくに秋ですが、まだ「秋暑し」「残暑」という季節ですね。


c0187781_22032367.jpg



潜ったり泳いだりして鴨の群れみているだけで涼しき水面


c0187781_22044922.jpg



c0187781_22051190.jpg



外国産の芙蓉

c0187781_22052901.jpg



何もかも早く咲き出す八月の秋明菊のひとひら開く


もう秋明菊(シュウメイギク)が咲いていました。




# by kotonoha222 | 2018-08-20 23:28 | 残暑の道

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30