<   2020年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

雨の散歩道

雨の散歩道_c0187781_18170584.jpg


*日の丸の木槿の大木陰となり夏日の花々まもるかのよう

木槿の下は花壇になっていて夏の暑きを程よく防いでくれるようです。邪魔でもありますが、
花が終わるまで剪定せずにおこうと思います


昨日は夏日でしたが翌日は雨・・・
梅雨らしい日が続くとか・・・それでも毎日無理しない程度に歩いています。

最初の画像は庭の木槿です。青空も見えていたのに翌日はかなり激しく降り
傘を差しながらデジカメで撮ったのでブレぶれです。

いつもは重いので一眼レフは持って行かないのです。殆ど庭を撮るときだけ使います。
歩きの時はコンデジです。それでも雨に濡れてびしょびしょになるので
あまり持って行きたくはないですね。

歩くと思わぬ発見がありそれも楽しいものです♪

雨の散歩道_c0187781_18175626.jpg


散歩道

*雨の日も通い慣れたるこの小道移る季節の花々愛でて


雨の散歩道_c0187781_18183150.jpg



ノーゼンカズラ


雨の散歩道_c0187781_18190261.jpg


ヒベリカムの実のようです。
最初は黄色い花が咲いていました。

雨の散歩道_c0187781_18195832.jpg



*雨のなか所在なさげにカルガモはひとりぼっちで寂しげに見ゆ


この春は沢山のカルガモが生まれましたが、いつの間にか
一羽になってしまいました。まだ大人では無いみたいです。
一週間前は二羽で楽しそうでしたが、いつの間にか一羽・・・寂しそうです。


雨の散歩道_c0187781_18231651.jpg

雨の散歩道_c0187781_18233942.jpg


八重の木槿が咲き初めました。


雨の散歩道_c0187781_18245042.jpg


鮮やかな百合です アジアティック・ハイブリッド
(エレガントリリー/スカシユリ)らしいです



by kotonoha222 | 2020-06-30 18:25 | 雨の散歩道

水無月の庭にて

梅雨晴れの今日は蒸し暑くて歩いていると汗がじとっと滲み出て来ます。
庭のアガパンサスも咲きだして涼し気です。
紫陽花はもう終盤で枯れた花から切っていくので今は三十ほどの花が咲いているだけです。
また桔梗や木槿も咲きだしました。咲きだすとあちこち賑やかな風情になります。

水無月の庭にて_c0187781_17412285.jpg


それぞれのつぼみ開いてアガパンサス涼やかな風とおりゆく午後

水無月の庭にて_c0187781_18071864.jpg

水無月の庭にて_c0187781_17323363.jpg


梅雨晴れにランタナで憩う蝶一匹「海は広いな」遠く聴こえて


水無月の庭にて_c0187781_17342314.jpg



(マダラチョウ科のカバマダラ)

四季彩日記さんが教えて下さいました。



水無月の庭にて_c0187781_17345862.jpg




鉢の桔梗が沢山の蕾持って少しずつ開いています。

*そのつぼみは紙風船のごとふくらみ弾けて桔梗の藍あらわる

水無月の庭にて_c0187781_18083632.jpg




水無月の庭にて_c0187781_17353065.jpg


プランターのトマトが色づき始めました。




by kotonoha222 | 2020-06-23 18:05 | 水無月の庭にて

水無月の頃

六月を旧暦では水無月といいますね。雨の降る季節なのに?
と私も思っていたのですが、水無月の無は「~の」という意味があるそうですね。
水の月ですか・・・納得です。
わが庭に紫陽花が色づいて来ました。土はアルカリ性らしくピンクになっています。
水色も爽やかでいいのですが、水色を植えてもピンクになってしまいます。

以前のデザインは分かりにくかったみたいなので直しました。


水無月の頃_c0187781_13092788.jpg



水無月の紫陽花ひらく庭先に数えて百の毬かがやけり



水無月の頃_c0187781_13113579.jpg




雨あがる夏日の庭のアジサイの色づき見つつ大きく伸びする




水無月の頃_c0187781_19455298.jpg


去年(こぞ)に挿す紫陽花ついて青み増す紅多きなか控え目に佇つ


青になる様に酸性土を買ってきて挿し木しました。何とか青みが増しています。




水無月の頃_c0187781_13122041.jpg



こちらは通り道に咲く青っぽい紫陽花です。


水無月の頃_c0187781_13141346.jpg


水無月の頃_c0187781_13202051.jpg


水無月の頃_c0187781_13244243.jpg


水無月の頃_c0187781_13220531.jpg



アルストロメリア



水無月の頃_c0187781_13263886.jpg



ヒベリカム


水無月の頃_c0187781_19472495.jpg



ランタナ

去年のものですが、切り戻したら花が咲いて来ました。
ピンクや下のオレンジが鮮やかに庭を飾ります。



水無月の頃_c0187781_19474690.jpg


ランタナ

水無月の頃_c0187781_13280450.jpg


近所のワンちゃん「ことちゃん」

私に懐いていて私を見ると尻尾を振って笑いかけてくるようです。
今年になってチワワの愛犬を亡くしたばかりなので他所のワンちゃんを可愛がっています。



by kotonoha222 | 2020-06-08 13:30 | 水無月の頃

時計草

(^^♪
時計草_c0187781_12314549.jpg
♪画像をクリックしてくださいね♪


時々通るお宅の塀に絡まって咲いている時計草ですが、いつも不思議な花だなぁと
思いつつ見入ってしまいます。
南国らしい個性あふれる植物ですが、どうも一日しか花は持たないようです。
巣ごもりの続く中で

和名は3つに分裂したおしべが時計の長針、短針、秒針のように見える
特徴のある花を咲かせることに由来するそうです。

英名 passion flower は「キリストの受難の花」の意味で情熱という意味はないらしいですね。

時計草_c0187781_13080252.jpg
巣ごもり生活の続く中で土いじりが多くなりお花屋さんへよく行くようになり
時計草を見つけたので早速鉢植えにしました。
南国の花は強烈な特徴のものが時としてありますが、時計草もその一つですね。
時計草はハーブとして体に様々な効果があるそうで精神や痛みを静める働きがあるそうです。



by kotonoha222 | 2020-06-02 13:15 | 時計草の花

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。