ブログトップ | ログイン

言の葉綴り(詩歌の世界)

カテゴリ:コムラサキ( 1 )

コムラサキ

台風が去った後の秋晴れは清々しいほどの煌めく日差しが木々やお花に降り注いでいます。
ただ風が強いですね。
折角つけた色々な木の実を吹き飛ばしそうな勢いです。
風が強いので撮影には向かないのですが、近くのコムラサキを風の吹かない一瞬を見て撮りました。
光りが強すぎて色彩を飛ばしてしまいますが、コムラサキの実は紫の真珠の輝きのようです。
小さな実が犇めいて付いていますが、お天気の良い日は一層煌めいて見えます。

c0187781_14393422.jpg



古民家の庭にあまたのコムラサキ 秋天にゆれる珠玉のかがやき


c0187781_14403230.jpg


c0187781_14424803.jpg


陽があたらない日のコムラサキ





by kotonoha222 | 2017-10-30 14:43 | コムラサキ

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31