ブログトップ | ログイン

言の葉綴り(詩歌の世界)

行田あれこれ「忍城」

更新が遅れてしまいましたが、行田には古代蓮の他に色々特徴があります。
お城、城下町としての風情、足袋、ラグビーなど・・・
長雨が続いてどんよりしていたので良い写真では無いのが残念ですが。。

c0187781_23211423.jpg




初夏と晩夏交わる風情赤萩のあふれ咲くかの忍城の庭


c0187781_23223202.jpg


萩の葉の玉のごとくの雨粒にしばし見入らる自然の魅力



c0187781_23203444.jpg


c0187781_23265542.jpg
忍城

(おしじょう)は、埼玉県行田市に存在した日本のである。埼玉県指定旧跡。
室町時代中期の文明年間に成田氏によって築城されたと伝えられており、北を利根川、
南を荒川に挟まれた扇状地に点在する広大な沼地と自然堤防を生かした構造となっている。

「ウィキペディア(Wikipedia」から引用


c0187781_01095048.jpg

c0187781_23354774.jpg


c0187781_23361701.jpg

花桃の実

忍城の花桃の実を食べてみる酸っぱいけれど新鮮な味


続く・・・



# by kotonoha222 | 2019-08-07 00:05 | 行田あれこれ

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31