シャンソンの夜

昨日、シャンソンを聴きに行って来ました。
地下鉄で半蔵門の駅から歩いて三分という場所にあるTOKYO FMホールです。
私は風のささやきというHPを立ち上げて七年になりますが、「風のささやき+α」というブログを見つけ
訪問したのが最初でした。
どちらかと言うと人生の哀しさや絶望的に心情を綴るシャンソンが大好きでそれから杉田真理子さんのファンになりました。
前回は小さなライブハウスに行ったのですが、それはそれで観客共々一体になってとても親近感があり
良かったのですが、今回は音響の素晴らしいホールだったので、声も響き感動の一夜でした。
ピアノもトランペットもそれぞれの楽器も聴きほれてしまいましたね。
音響はコーラスをやっているので、とても敏感なのですが、演奏する方にとってもきっといいホールなんでしょうね。
さてさてこちらは勿論写真撮影やビデオ撮影は駄目だったので、雰囲気をお伝えしたくて終わってから
ちょこっと撮らせて頂きました。
私と友達は舞台に向かって前列から二番目の中央寄りの端のとても良い席でじっくりシャンソンに浸ることが出来ました♪
何しろおどおどしながら撮ったので、暈けていますが・・・^^;

c0187781_181912100.jpg

真理子さんがご自分で作られたというプログラムにビックリ。

c0187781_1820676.jpg

天井は必ず撮ることにしています^^

c0187781_18203625.jpg

更にスリムになられて衣装は三回替えられましたが楽しく拝見しました。
まるで天から降りて来た女神のようです。

c0187781_18205487.jpg



アンコールに答えかなりの楽曲を歌われたので、グッタリでしょうか。
それとも昨日は心地よい高揚感の夜を過ごされたのでしょうか。

友達は遠かったので、夜遅くなるとタクシーも少ないとのことでとても急いで帰りました。
私もそのせいで意外と早く帰宅できました。
九時半近くで終わって家に着いたのは十一時前、深夜まで興奮の夜を過ごしました。



☆シャンソンの音に痺れた魅惑の夜余韻の中で地下鉄に乗る

☆熟年の男(ひと)のファンの多かりし行儀よく聴く身じろぎもせず

☆今宵こそ余す所なく聴くシャンソン魅力の歌のホールに響く

★老人(おいびと)は身じろぎもせずまりこ聴く    散人さん




by kotonoha222 | 2012-11-28 18:41