カテゴリ:原宿(明治神宮)( 1 )

原宿(明治神宮)

秋晴れでかつ涼しい風が吹き渡った今日、木曜日は午後から原宿へ行きました。
オシャレな街、ファッションり街、若者の街そして路の反対側には明治神宮の森があります。
まずは明治神宮から載せてみます。
今の時期、外国からの観光客で溢れている神宮でしたが、旧いものと新しいものとの入り混じっている原宿の街に外国人はどんな思いで見学されたでしょうか?
c0187781_22381190.jpg

原宿の駅前は工事中でした。
雰囲気たっぷりの駅なので残念でしたが。。

c0187781_22391813.jpg


c0187781_2240315.jpg

ここでお昼のパンとアイスコーヒーを飲みました。

c0187781_10225221.jpg

c0187781_22412299.jpg


c0187781_22414267.jpg


c0187781_22421143.jpg


c0187781_22461937.jpg

背の高い外国の方のシルエット

c0187781_2247371.jpg

本を読むのに涼しくていいのかも知れませんね。

c0187781_22482319.jpg


c0187781_22484214.jpg

森から見える観光バスが色彩豊かです!

c0187781_22494275.jpg

全国から奉納された樽酒でしょうか?

c0187781_22504074.jpg


c0187781_22511711.jpg

こちらはワインのようです!

c0187781_22522152.jpg


c0187781_22524387.jpg


c0187781_2253914.jpg


c0187781_22533574.jpg


c0187781_225441.jpg


c0187781_22542475.jpg


c0187781_2254528.jpg


c0187781_22551643.jpg


c0187781_22564646.jpg


c0187781_2257259.jpg


c0187781_22575675.jpg


c0187781_22583127.jpg


c0187781_2259339.jpg


c0187781_2259451.jpg

外国の男性に撮って頂きました~^^

c0187781_2312312.jpg

手前の方に撮って頂きました~!

c0187781_2321994.jpg

あなたは厄年ですか?

c0187781_2334769.jpg


c0187781_2343221.jpg


c0187781_235072.jpg


c0187781_2354234.jpg


c0187781_236484.jpg

臨時の改札口

c0187781_2374763.jpg


c0187781_2381621.jpg


c0187781_23451237.jpg

短歌をつい撮ってしまいます。

c0187781_239216.jpg

山の手線

c0187781_2310717.jpg

テレビで明治チョコレートのラベルが変わったと宣伝していましたが・・・!?

c0187781_23115189.jpg

まさか私の乗った電車が丸ごと明治チョコレートの宣伝だとは?

c0187781_23141527.jpg


c0187781_23144189.jpg


c0187781_10194691.jpg


☆移ろへる季(とき)の初秋の確かさよ一日愉しむ神宮の森

☆人群れの神宮の森涼あらた

c0187781_1020689.jpg


☆新涼やパン香ばしき森にゐて

俳句

★秋桜闌け足早に閏年          迷 愚さん
あきざくらたけ あしばやにうるふどし

★秋の薔薇子ら一目散の家路かな     迷 愚さん

★山ゆかばコマクサ強く人を待つ     ひなげしさん

★主の無い城を守りて虫時雨       ひなげしさん


川柳

★行く先を尋ねて見たい宇のはて     もくあみさん

★雨音も無く時雨なか紫苑咲く       もくあみさん

★みすゞには夢も希望も優しさも     mikoさん


短歌

★ふせし叔父見るも嫌いな混ぜご飯ただ美味しいと食べる寂しさ   tokujiさん

☆溌剌と輝いていた叔父ありて臥せゐし姿をみる寂しさよ      (返歌)

★カラス舞神宮の杜に日が沈む 銀杏並木に重なる影が       ヒヨコさん

☆静もるる神宮の杜暮れなずみ二人の影がガス灯に浮く       (返歌)

★はつ秋の風は移ろい告げいるや杜の木々とささやき交わし    ポエット・Mさん

★二人目の生まれし孫と嫁の顔 見て湧き出でる嬉しき涙     大和三山さん

☆何事もなく生まれ来た二人目の孫に安堵の涙溢れり        (返歌)

★半世紀変わらぬメロディ名作座静かに聴き入る秋の夜更けに   tokujiさん

☆聴きなれしラジオ番組メロディの哀愁帯びて秋も深まる      (返歌)
by kotonoha222 | 2009-09-10 23:14 | 原宿(明治神宮)