カテゴリ:小石川植物園( 1 )

小石川植物園

白山神社の紫陽花を見た後に近くの小石川植物園へ寄りました。
私個人としてはこちらの方が興味深かったです。
学術的にも貴重な植物が沢山植えてありました。
この小石川植物園は東京大学大学院理学系研究科附属植物園(とうきょうだいがくだいがくいんりがくけいけんきゅうかふぞくしょくぶつえん、)は、
東京大学の附属施設の一つで、植物に関する様々な研究を行っているそうです。
園内は広くて色々な植物が植えてあるので、初めて眼にするものなど驚きの園内でした。
名前がはっきり分からないものも多くあり残念でしたが・・・。
c0187781_3145127.jpg


c0187781_315483.jpg


c0187781_3162665.jpg


c0187781_317274.jpg


c0187781_317487.jpg


c0187781_318810.jpg


c0187781_3182565.jpg


c0187781_3185525.jpg

ランタナにアゲハ

☆夏蝶や瞬きもせず佇みて

★アゲハにて胸を弾ます梅雨合間         歩みさん(返歌)

☆夏蝶のわが想い汲み静止せりふと重ねたり舞台のモデル

c0187781_17593419.jpg


☆アゲハ蝶胸弾ませて息を止め撮れば漏らせり会心の笑み

★ひと時の絵になるシーン垣間見て笑みをこぼすや撮れた喜び     歩みさん(返歌)

c0187781_3194350.jpg


c0187781_3195732.jpg

マリアアザミ
何故この名前が付いたのか?一際大きなアザミでしたが・・・・調べたら
葉に白いまだら模様があるのが特徴で模様はミルクがこぼれたように見えるために、ミルクを聖母マリアに
由来するものとしてマリアアザミの名がつけられたそうです。

☆知り初めた「マリアアザミ」の斑もよう葉にも見えたる母のぬくもり

シリマリンと言う物質が肝臓や欝、母乳の促進などに効果があるそうで、ハーブに分類されているそうです。

c0187781_3202090.jpg


c0187781_3204134.jpg


c0187781_321189.jpg


c0187781_3212934.jpg


c0187781_3215695.jpg


c0187781_3223390.jpg

この木の下でお弁当を食べました(^_^)v

c0187781_323482.jpg


c0187781_3243160.jpg

洋館は、明治9年築の旧東京医学校の本館で、東京大学に関係する建造物では現存する最古のものです。小石川植物園の一角にありますが入口は別になっていて、植物園側からの入館はできません。
東京大学総合研究博物館の小石川分館として、一般公開されています(入館料:無料)。
明治10年の東大創学以来、総数にして600万点を超える各種学術標本が収蔵されているので、まさに知の宝庫です。「ネットより」

c0187781_3245678.jpg

ポテトフライを上げたら私から離れない野良ちゃん

c0187781_3255129.jpg

トンボもチラホラ飛び交っていました。

c0187781_327317.jpg


c0187781_3273466.jpg


c0187781_3281521.jpg

キバナミソハギ

c0187781_3294646.jpg


c0187781_3301298.jpg

ボケてしまいましたが、菩提樹の花

c0187781_3305526.jpg

夏椿(ヒメシャラ)

c0187781_3315528.jpg


c0187781_3321987.jpg


c0187781_716130.jpg


c0187781_7173374.jpg


c0187781_7181898.jpg

アザミにアゲハ

c0187781_7201793.jpg

シロアザミゲシ

c0187781_7253063.jpg

桔梗

c0187781_7282315.jpg

アカネ

c0187781_731352.jpg

しそ科の植物

c0187781_7332020.jpg

ハアザミ

☆ハアザミの鋭き棘の間(あわい)より白く零れる花の清しさ

c0187781_7344975.jpg

ヤマブキショウマ

c0187781_7353198.jpg

ヤマガクアジサイ

c0187781_7363277.jpg

ノリウツギ

c0187781_7402825.jpg

ヤエドクダミ

c0187781_7465151.jpg

ホソバノキリンソウ

続きます・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

梅雨の晴れ間

★雨あがり俄かにできた水溜まりスズメも遊ぶ梅雨の晴れ間に    tokujiさん

☆雨水に遊ぶスズメの梅雨晴れ間   (返句)

メタセコイア

☆聳え立つメタセコイヤを通りゆく風の匂いは初夏のいろして   

★さ緑のメタセコイヤを揺らしつつ 梅雨の晴れ間を風はぬいゆく    ポエット・Mさん(返歌)

紫陽花

★紫陽花は人の心も映すなり               ひなげしさん

☆紫陽花や次第に染まる恋ごころ            (返歌)

★紫陽花の変化(へんげ)に重ね来し方を想いひととき祭りに紛れ     ポエット・Mさん

☆一雨の雫で変わる紫陽花の海に来し方偲ぶ夕暮れ              (返歌)

安曇野

★れんげ草と白つめ草を編んでいた二人の少女と青い空     唐沢さん

☆青空にシロツメグサやれんげ草編んだ首輪の想い出はるか   (返歌)

田植え

★たちまちに緑の苗に覆はれし海のやうなる水田続く        瑞希さん

☆小さくもすくっと立ちて苗はもう実りの秋に向けて息づく       (返歌)

額紫陽花

★我が家の庭に額紫陽花梅雨の前触れ花数占い          スヤキンさん

☆庭隅の額紫陽花の清々し梅雨時の憂さ吹き飛ばすよう       (返歌)
by kotonoha222 | 2009-06-13 03:32 | 小石川植物園

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28