カテゴリ:散策の道( 1 )

散策の道

暦の上では書いている内に春になるのでしょうね立春は二十四節気の1つで季節をあらわす日ですが
二月の半ばは一番寒い時期でこれからが寒さの本番のような所があり春と言ってもピンと来ません。
周りを見渡しても裸木が多いですが、よく見ると小さな蕾が付いています。
梅も種類が多いので咲いて終わったものや今盛りのもの、そしてこれからのものと多種多様です。
三日の日は節分で散策の道には梅や蝋梅、木瓜の花など咲いていました。

★使用カメラはニコンのコンデジです
c0187781_00100490.jpg



春めいた陽気の道に木瓜の花 冬に別れを告げる日に咲く 



c0187781_00125024.jpg



濃い梅の花(緋梅)

c0187781_00132569.jpg


c0187781_00280215.jpg



蒼天にかがやくばかり緋梅咲く初めての雪とけた日の朝



c0187781_00303649.jpg
金柑がたわわです。


c0187781_00373822.jpg
 蝋梅



by kotonoha222 | 2016-02-04 00:18 | 散策の道

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30