カテゴリ:雨の薔薇他( 1 )

雨の薔薇他

ここの所雨続きです。
写真も撮れないなぁ~と思いつつ雨の薔薇など撮りました

c0187781_23372097.jpg


黄色の薔薇の花言葉は「嫉妬」だそうです。

c0187781_22221168.jpg


赤い薔薇は「愛情・情熱・熱烈な恋」

c0187781_22223617.jpg


c0187781_22235354.jpg

白い薔薇の花言葉は「無邪気、清純、純潔、恋の吐息、etc」

c0187781_22261375.jpg


ピンクは「ひとときの感動、友愛、尊敬」

c0187781_22421165.jpg

タイサンボク

★ゆふぐれの泰山木の白花はわれのなげきをおほふがごとし  斎藤茂吉

★六月の青葉ぬらして降る雨のなかにも匂う大盞木の花     宮原あつ子

c0187781_22473382.jpg


☆濃く淡く葉陰にひっそりさくらんぼ初夏の小雨にわが眼惹く

☆長雨やさくらんぼの身縮ませり

c0187781_22534156.jpg

苧環(オダマキ)

c0187781_237299.jpg

真っ赤なツツジ

c0187781_830235.jpg


c0187781_8312326.jpg


c0187781_2341344.jpg

恒例のベンチ

鈴蘭

☆連なりて朝(あした)咲きたる鈴蘭の可憐なベルは風にそよげり       しおり

★木洩れ日に淡く浮かびしすずらんの 揺れいるさまに君が面影       ポエット・Mさん(返歌)

★里の地に三日遅れの法要に 名残雪哀し咲く花菖蒲             ヒヨコさん

☆花菖蒲咲く傍らに名残雪 読経響く法要の里                  (返歌)

恋歌

★艶やかな肌に織り成す人生の喜びばかり滲み行くかな           歩みさん

☆ふと滲む艶めく君の横顔に揺れる想いよ恋ふたたびに            (返歌)   

ノート

☆パラパラと捲ればノートに綴られたくっきり浮かぶ青春の日々

☆本箱の隅にひっそり古きノート揺れる乙女の時代偲びぬ

錦鯉

★初夏を知る古城泳ぐ錦鯉 雨だれ雫輪模様一つ          潜水亭魚の目さん  

俳句

★丸刈りの 子の顔伝ふ玉の汗    ひなげしさん

☆野球帽 汗で塗れた球児かな    (返歌)
by kotonoha222 | 2009-05-07 22:29 | 雨の薔薇他