カテゴリ:その他の画像あれこれ( 1 )

その他の画像あれこれ

新緑が目に眩しい季節になりました。
鎌倉散策以来庭のお花写真しか撮っていなくて・・・連休は何となく忙しさを感じます。
c0187781_20262720.jpg


c0187781_20245089.jpg

保養所

c0187781_2028428.jpg

★満福寺の庫裏(くり)

満福寺(まんぷくじ)
住所 〒248-0033
鎌倉市腰越2ー4ー8   

最寄り駅 江ノ島電鉄江ノ島電鉄線 腰越駅
行き方:徒歩約3分

c0187781_19234124.jpg

静御前の鎌倉彫の襖絵

c0187781_2033250.jpg



c0187781_1850431.jpg

ゼラニューム

c0187781_18504326.jpg

牡丹

c0187781_18515669.jpg

上を見ているので屋根に飛び上がろうとしている様子のリス   動いたのでぶれてしまいました。

c0187781_18541525.jpg


c0187781_18543769.jpg

クリスマスローズ

c0187781_19211318.jpg


c0187781_19213069.jpg

クレマチス

c0187781_1926147.jpg


c0187781_1928937.jpg

名称 報国寺(ほうこくじ)
住所 鎌倉市浄明寺2-7-4
拝観料 200円
時間 9:00-16:00(12月29日~1月3日拝観不可)
電話 0467-22-0762
アクセス 鎌倉駅から京急バス。[鎌23・5番]太刀洗行き、[鎌24・5番]金沢八景行き、[鎌36・5番]ハイランド行き 浄明寺 下車 徒歩2分

c0187781_1931307.jpg


c0187781_19321168.jpg


c0187781_19333598.jpg


c0187781_19343850.jpg

鶴が丘(鶴岡)八幡宮の源平池
JR鎌倉駅東口より徒歩10分
江ノ電鎌倉駅より徒歩10分

公園散策

★寄り道し菜園団地見てまわりそれぞれの出来夫(妻)と語らう    tokujiさん

☆わが出来と他所の出来とを見比べて満足の笑み浮かぶ菜園    (返歌)

★ひとときの賑わい終わる葉ざくらにしがみつくよな花びらがあり   tokujiさん

☆葉桜に健気に残る花びらを行く春惜しみ仰ぐひととき           (返歌)

花筏

★船方が指射す先に桜(花)筏 解ける帯に似る隅田川         潜水亭魚の目さん

☆隅田川芸子の帯の解く如く 流れの先の花筏かな             (返歌)

恋歌

☆わが個性すべてに惹かれ好きと言うそんなあたなと巡り逢いたし   しおり

★あるがまま飾らぬ君に惹かれしと出会いを求め風そよぐかな     歩みさん(返歌)

☆素の君の素朴さがいいと君は言う例えば野に咲く花の如くに      (返歌)

花魁(おいらん)

★花魁の己の命と墨の文字 問に答えず哀しおくれ毛が        潜水亭魚の目さん

☆花魁の「命」の文字の哀しさよ 白き襟足見ればひとしお         (返歌)



★春もみじ祇園山から鶯が 腹切りやぐら鐘鳴り響き            ヒヨコさん

☆祇園山うぐいすの音の聴こえ来る 真っ赤な紅葉の染む春の午後   (返歌)

初夏

★茶畑に蜻蛉か陽炎羽拭い 夏の近づき八十八夜            潜水亭魚の目さん

☆茶畑に蝶や蜻蛉飛び交ひて 初夏の気配の穏やかなる日        (返歌)



☆珈琲を飲みつつ聴けるうぐいすの音色優しき鎌倉は初夏       しおり

★うぐいすの鳴き声響く鎌倉のガーデンテラスをつつむ木漏れ日   ポエット・Mさん(返歌)

病癒えて・・・

★半月の夜道の影は薄かれど 八十八夜ならではの夜        大和三山さん

☆月影を踏みつつ歩む妻と夫(つま) 笑顔で語る八十八夜        (返歌)

★飛鳥川せせらぐ音を聞きながら 月を友とし楽しむ散歩       大和三山さん

★三日月も弦引かれ出し影を産む 濃さ増しやがて目映い丸に   大和三山さん

★若葉映え青温もりの増した春 そろそろ終える八十八夜       大和三山さん

☆茶畑の新芽の伸びて眼に沁みる 初夏の風吹く八十八夜        (返歌)
by kotonoha222 | 2009-05-02 19:36 | その他の画像あれこれ

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30