カテゴリ:一般の歌それぞれ( 1 )

一般の歌、それぞれ

投稿された掲示板やメールでの歌の紹介と私の返歌をご紹介します。
私が事情でHPを休んでいる間も止むことの無い歌への情熱が感じられて心が熱くなります♪

★危ないと声をかけれど得意顔幼き日々を懐かしむ我  tokujiさん

☆幼子の留まることなき好奇心危なげなれど反面嬉し

★寒空に健気に咲きし菜の花に新しき年希望に満ちる tokujiさん

c0187781_1115643.jpg


☆暮れ近き畑に咲きいる菜の花を見れば湧きくる未来のひかり

★職無くし冷たい風の吹く巷 見えぬ灯りにただ彷徨へし  大和三山さん

★今日はこの部屋掃除して明日あそこ 妻忙しかり我は暇なり  大和三山さん

☆年末の掃除に妻は苛立ちて あんたどいてよ邪魔なんだから

★我が孫の 無事祈りつつ よその子も 等しく願う 詣での毎夜  大和三山さん

☆二番目の孫の誕生待ちわびてともに願うは世の子等の無事

★添い寝する孫の温もり感じつつ夢の世界に広がる幸せ  tokujiさん

☆幼子の無心に眠る姿みて添い寝の温み心にも沁む

c0187781_2220961.jpg


★我が子らもサンタ来るのを信じ込む幼こころを孫が受け継ぐ tokujiさん

☆クリスマスサンタを信じ吾が子らの孫も待ち詫ぶプレゼントかな

★少しだけ贅沢出来たイブの夜 夕餉の後の靜なること  大和三山さん

☆人並に過ごせることの幸せよイヴのご馳走頬張りながら

★誰しもの願う心は等しくに 家族の無事と少しの幸と  大和三山さん

★暖かなスープねぐらの無い少女 灯るマッチは母の温もり 大和三山さん

★キリストの願う世の中さにあらず 地上の明かりやがて消え去り 大和三山さん

★人々は欲に溺れてキリストの 真心壊しするないがしろ 大和三山さん

☆キリストの教えいつしか変りゆく人の傲慢欲の果てなり  

c0187781_22252272.jpg


★暮れに来て★

★今日までの 無事をただただ 感謝しつ 散らかる事務所 机撫でおり  大和三山さん

☆生活の糧を生み出し歌詠みに癒されしこの事務所に感謝

☆一年の感謝を込めて大掃除事務所眺めて感慨深し

★想い出の中の恋★

★わたしより30センチ背が高いあなたの顔は空まで見える   ほのかさん

★ねぇあなたそこから見るとどんななのわたしの目線で届かぬ世界  ほのかさん

☆背伸びして踵の高いシューズ履き君に合わせるそれも幸せ

☆一度でもいいからノッポなひとになり眺めてみたい君の世界を

★中一の少女十九の娘にと 育ち我が胸さざ波を知る  大和三山さん

☆知り初めし友の妹眩しさに胸の高鳴り高校時代

★万華鏡★

☆多面なる万華鏡のごと恋心映して見える幾何学模様

☆万華鏡覗けば見える恋もよう喜怒哀楽の綾織なして

★万華鏡ひとつとして同じものなきを恋に似てゐし心の綾の   こもれびさん

☆華やかな雪の結晶のごとくあり恋うる心と万華鏡とは
by kotonoha222 | 2008-12-26 22:20 | 一般の歌それぞれ

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31