カテゴリ:4月2日~言の葉綴り( 1 )

4月2日~言の葉綴り

大崎公園②

c0187781_9522554.jpg

ユキヤナギ

c0187781_1081894.jpg


☆光浴び眼に眩しかりユキヤナギ小枝に積もる淡雪に似て

c0187781_1005752.jpg

逆行のベンチを・・・・

☆年頃の娘ふたりで恋語り深刻だったり笑ったりして

c0187781_1010173.jpg

この木何の木気になる木♪

c0187781_10121762.jpg

紫木蓮

c0187781_10132877.jpg

この道は一分咲きです。寂しい状況でした。

c0187781_101546100.jpg


c0187781_10163740.jpg

こんな風に植木として栽培している様子の桃の花です。

c0187781_10181919.jpg


c0187781_1019031.jpg


c0187781_10202630.jpg


c0187781_10221462.jpg

ムスカリ

c0187781_10251642.jpg


植え込み越しだったので、緑が浮いています。葉?ワンちゃんを調教か遊びかで広いこの公園に一匹と一人・・・
日没も迫って来ました。

c0187781_10281934.jpg


c0187781_10305779.jpg

ヒヨドリ

春来る(春雷)

★やっと来た春待つ人の天の声 夜空を抜けて春雷響く   さいたま日記さん

☆雷と共に大地に降り注ぐ恵みの雨に春の訪れ          (返歌)

☆春雷の一夜明けたる空 真青 

☆猫の眼の闇夜に浮かぶ 春の雷(はるのらい)

浦和くらしの博物館民家園

c0187781_16332634.jpg


c0187781_16342075.jpg


c0187781_1635561.jpg


c0187781_16365766.jpg


☆遥かなる暮らし偲ばる古民家のふと聴こえ来る人のざわめき

c0187781_16391817.jpg


c0187781_1640617.jpg


c0187781_16395157.jpg


c0187781_1643482.jpg


c0187781_16461699.jpg


c0187781_164732100.jpg

柳の芽吹き

c0187781_1649578.jpg


c0187781_1652762.jpg


c0187781_16525362.jpg

我が家の愛犬

c0187781_1826214.jpg

白い桃の木

☆あまりにも桃の白さが眩しくて吐息まじりで見入る花弁(はなびら)     しおり

★彩なせる花桃魅入る薄闇にほのかに浮かぶ君が面影      ポエット・Mさん(返歌)

☆花桃を魅入る向こうに笑み浮かべ手を振る君に微笑み返す         (返歌)

桜に

★薄墨の桜に魅入る薄闇にほのかに浮かぶ君が面影        ポエット・Mさん
 
☆可憐さに妖しさ秘めた夜桜に君を重ねてふうっとため息       (返歌)
by kotonoha222 | 2009-04-02 10:32 | 4月2日~言の葉綴り

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28