カテゴリ:第二回 写真展( 1 )

第二回 写真展

私にとっての第二回目の写真展が市内パルコで開催されました。
約一週間開催されていました。
初日は雪が降った日でもあり、高速がストップした為下の幹線道路が混み、焦った朝でもありました。
友達と二人、二つの大きな額を抱えてバスに乗るはずでしたが、混んでいていつ来るのかわかりません。

たまたま通ったタクシーに乗り込みあちこちの路を探りながら隣町の駅へ~
とんだ雪の初日でした(^_^;)

以前は一人三枚でしたが、会員も増えたのもあり一人二枚でした。
一枚は課題の[灯り]、そして自由題です。

評判は?勝手に好評だったことにしておきます(´▽`)

一日目は搬入の日で、みんなで額の位置を決めたりそれぞれの作品を眺め
う~~んと唸ったり感心したりでした。
灯り・・・・案外難しかったですね。
私は部長さんと友達の三人で東京駅へ~
こちらにも地下通路を載せましたが、あまりにも暗くてインパクトないかなと思い最後の最後
まで悩みましたが二人の意見でこちらに決めました!

額に入れたら意外とよくは見えましたが、灯りは難しかったです。
偏った画像にならないようにそれぞれの個性での出展でした。

額が照明で反射、うまく撮れませんでしたが。。

半切という設定の作品たちです。



c0187781_16581723.jpg


c0187781_16583974.jpg


c0187781_16585995.jpg


c0187781_17544473.jpg


c0187781_16594086.jpg


c0187781_16595576.jpg


c0187781_170989.jpg


c0187781_1702410.jpg


c0187781_1704032.jpg


[明かり]   講師作品   氷川神社の初詣、あかりの下でおみくじを見ている所だそうです。

c0187781_171222.jpg


c0187781_1734339.jpg


[密かなる路]  東京駅地下通路

c0187781_177182.jpg


[呼んだ?]  東京、銀座  


講師の作品はやはりなる程と思える作品でした。
次回の反省を込めて載せてみましたが、絵画はプラス、写真はマイナスという言葉が
これらの写真を見て更に胸に残りました。
それにしてもまだまだだなぁ~と痛感しています。まあ進歩を期待してまた写真に向かおうかなと思います♪

搬出の日は風邪を引いて何とか頑張って行こうかと思ったのですが、叶わず友達に依頼、持って来て貰った
という最終日となりました。



☆関東に初雪の舞ふ写真展焦る初日や渋滞のなか

☆最後まで迷ふ写真を目にすれば不安と期待こもごも襲ふ

by kotonoha222 | 2013-01-29 20:00 | 第二回 写真展

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。


by しおり