カテゴリ:駒込橋からの夕焼け( 1 )

駒込橋からの夕焼け

荒川の夕景を見て都会の夕景は余り感動しないと思っていたのですが、駒込橋からの日没風景に
ああ都会の風景もいいなぁ~と思った瞬間でした。

駒込橋を通ったら皆さん一斉にカメラを夕陽に向けてシャッターを切っていました。
今は携帯のカメラがあるので、その点便利ですね。

こちらも感動した瞬間でした♪

c0187781_2321774.jpg


c0187781_23211798.jpg




☆街中も鄙にもなべて平等に感動与ふ落日の景     しおり



****************************************************************


荒川の夕景で出会った時の輪、神秘的です。太陽に纏わる不思議な現象は色々あるみたいですが、
以前同じような写真を撮ったという友達は「ハロー現象」だと言いました。

ハロー現象(Helo phenomenon)は雲が大きく影響している様です。
暈(かさ、英語:halo、ハロー、ハロ)
太陽や月に薄い雲がかかった際にその周囲に光の輪が現れる大気光学現象のこと。
特に太陽の周りに現れたものは日暈(ひがさ、にちうん)、月の周りに現れたも
のは月暈(つきがさ、げつうん)という。虹のようにも見えることから白虹(はっ
こう、しろにじ)ともいう。
暈は雲を形成する氷晶がプリズムとしてはたらき、太陽や月からの光が氷晶の中
を通り抜ける際に屈折されることで発生する。
暈を生じさせる雲は多くの場合、対流圏上層に発生し氷晶からなる巻層雲や巻積雲、巻雲である。

高層雲、高積雲、乱層雲、積乱雲、層雲などは、氷晶が含まれていても少ない上
に、氷粒に成長していて光の経路が複雑化しているため、暈が見られない。
いずれも二十面体のピラミッド型氷晶を通してできるが、光り具合が薄いものが多い。
中でも半径9度のものは比較的濃く、観測しやすいが、半径が小さいものほど、
太陽光の散乱の影響で周囲が明るくなるので判別しづらくなる。

現象を引き起こす大きな要因は氷晶を多く含む雲と遭遇した時の様で
す チリやガスでは無く 巻層雲や巻積雲、巻雲に含まれる単純な六角柱状の形
をしている氷晶の頂角60度、90度、120度のいずれかのプリズムとして働くので
す。くっきりと輪っかになって見られるのは、これらが一致した時に見られる現象


c0187781_14333923.jpg

ハロー現象とか?

☆日輪の遊び心に戸惑へど神秘なる輪に幸運兆す     

☆偶然と言うより必然ハロー現象この時この場所このタイミング


by kotonoha222 | 2012-11-18 23:21 | 駒込橋からの夕焼け

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28