カテゴリ:晴天の霹靂( 1 )

晴天の霹靂

久々に晴れて穏やかな朝を迎えました。

今日は出かける予定もなく明日は来客の予定なので、お掃除や洗濯物を干したり
家事が忙しく一段落してホッとしたので、近くの蝋梅や紅梅を見に行きました。
今朝の晴天に釣られたのでしょうか?
あんなに固かった蝋梅はかなり蕾みが開いて来ました。

そして紅梅も少しずつ花を見せてくれています。
この紅梅は太陽と逆の方向から撮っているので、いつもお花が見えません。
どうしても陽に向かって花を咲かせるのですが今日は少しこちらからでも見えたのでホッとしました。
c0187781_1225615.jpg


☆紅梅のふふみて垂れる二つ三つ

☆かたくなな蕾ほぐるる紅梅に春の兆しと微笑み零る

c0187781_1232647.jpg

蝋梅は小枝が多くて撮りにくいですね。
小枝を避けると蕾みばかり・・・てこずります。

c0187781_1243846.jpg


c0187781_125057.jpg

アップはあまり情緒が無いのですが・・・

c0187781_126551.jpg

アンテナの上にキジバトが・・・

本題ですが、いきなり管理会社から封書が送られて来ました。
熱海?知らないなぁ~と思いながら開けたら高齢者専用マンションに住んでいた私の逢ったこともない、
聞いたことも無い親戚の人が亡くなり相続人である私たち弟、姉妹などに管理費他滞納していた
電気代その他を支払ってくれとの督促の手紙でした。
相続人関係図が記されていました。
初めてみるその系図をまじまじと見入りました。

突然のことに唖然です。こんなことがあるんですね。

①子供②父母③兄弟の順で相続権が発生するのです。
兄弟が全員亡くなった場合は姪や甥に相続権が発生するそうですね。


そのマンションは熱海の中心地にあり立地が良いので一見の価値ありとの事でした^^
小さな春の訪れと共に私にも小さな漣がたち戸惑った朝でもありました。

☆突然の手紙舞い込む春めく朝小(ち)さなさざ波立つわが胸に
by kotonoha222 | 2012-02-09 12:35 | 晴天の霹靂