カテゴリ:快晴の日に( 1 )

快晴の日に

私にとっては人生で一番長い入院生活でした。
退院はある日突然告げられました。
まだ全く歩けていないリハビリの最中です。まさかという気持ちで一杯でした。
今月(10月)の末に退院の積もりでリハビリしながら少しずつ筋肉がついてくるものに喜びを感じていました。
でも兎に角退院ということで家に帰れる安堵感と不安との入り混じった気持ちで数日過ごしました。
快晴の日曜日暑い位の日差しに眩しさを感じながら退院しました。

退院の数日前の金曜日、コーラスの人達が十人も病院にお見舞いに来てくれてビックリしました。
ロビーの椅子が殆ど埋まる程の様子に少し冷や汗です。
長年コーラスをやっているせいでしょうか、友の怪我や病気を心配してくれる人達に感謝です。

今日は夕方コーラスの友達のひとりが餃子を沢山作ってきてくれました。
昨日も餃子だったので、(娘が沢山作っておいた)冷凍して後日頂きます^^
c0187781_19133742.jpg


☆何事もなかったごとくコスモスはいよいよ黄色濃き道の端

c0187781_1239937.jpg


☆日々草留守居の庭に仄々と淡き陽集め可憐に咲けり

病院での様子を少しずつ綴って行こう思います^^

短歌

★方言の機微を操り575公開番組笑いうずまく   tokujiさん
by kotonoha222 | 2011-10-18 19:16 | 快晴の日に

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30