カテゴリ:2月17日~ 言の葉綴り( 1 )

2月17日~ 言の葉綴り

本格的な春になる前の気候のように体調を崩した私は行きつ戻りつの日々です。
今日はお天気が良くて窓を開けたら空気はひんやりして冷たいです。
風も少しあるようですね~
この風が南風になれば心までウキウキするような気候になるのでしょうけど・・・・
昨日の朝街外れにある秋ケ瀬公園へ人との待ち合わせがあり行きました。
ここは野鳥の宝庫なので、色々な鳥がいるらしいのですが、そんな時間も無く写真も数枚しか撮れませんでした。
c0187781_9565638.jpg


☆冬枯れの梢を渡るさえずりはもう春の声しばし聴き入る

☆春めきて鳥の音高き梢かな

c0187781_9571719.jpg


c0187781_9574143.jpg


c0187781_9585928.jpg


c0187781_9595253.jpg


c0187781_1004893.jpg


c0187781_958933.jpg


短歌
c0187781_10195765.jpg

水仙の花

★行き戻りしつつ春は立つものを咲きとまどえる水仙の花    可津美さん

☆春浅き風に揺らめく水仙の花は戸惑う如月の庭 (推敲します)
c0187781_10232530.jpg

オオイヌフグリ

★一面にオオイヌフグリ咲きし路足の入るるをしばしためらう   tokujiさん

恋歌

★ときめいた主治医に会える外来日。もう混声の男声が好き   唐沢さん

☆憧れた主治医はいいわそれよりも混声合唱痺れる男声

☆改めて初心な時代が甦る恋を慕って恋した私

☆友以上恋人未満のあなたならトークは軽やか心も軽し

バレンタインデー

★フレッシュな感性の君恋歌を届けてくれり純なる想ひを   こもれびさん

★バレンタインチョコを手渡す手も震へ怖くもありしが愛がゆえなる  こもれびさん

★想いをば乗せていただく手作りの温もり伝う浮かれしままに     歩みさん

★ほろ苦き甘き想ひ出チョコ食めばたちまち広がるわが隅々に    こもれびさん

☆あなたへと手作りの味チョコレート確かな愛を固め渡さむ   

露天風呂 

★湯けむりも粉雪も舞う露天風呂 体ポカポカ背は粉吹雪    さいたま日記さん

★夜も更けて湯殿の中で歌う人 湯けむり深く人影見えず    さいたま日記さん

★嬉しいな温泉一人夜も更ける あふれるお湯も静かなりけり  さいたま日記さん 

☆粉雪の舞う露天風呂浸かりつつ タオル頭に極楽気分     しおり

☆床を出て夜中に浸かる露天風呂 火照った体に粉雪が舞う   しおり

俳句

★花衣纏いて清ます母なりき    ひなげしさん

☆花衣母の眩しき立ち姿

★のたりとは ゆかぬ雲脚 寒戻る 青葉さん



お知らせ

最近PC不調でインターネット接続が出来ない時があります。レスが遅れることがありますが、宜しくお願いしますm(__)m    しおり

by kotonoha222 | 2009-02-17 10:08 | 2月17日~ 言の葉綴り

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30