カテゴリ:夏の大崎公園( 1 )

夏の大崎公園

大崎公園は大崎クリーンセンターの近くにあり私は大型の家庭ごみや不燃物など直接捨てに行くときに
立ち寄ったりしています。
公園は孫たちが喜ぶので、雨でない限りは寄って遊んで行きます。
この日も曇ってはいたのですが、雨は降っていなかったので、少し寄ってみました。
この時期まだ草木の刈り込みをやっていないらしく草木が生い茂っていました。

c0187781_20524283.jpg


c0187781_20532719.jpg


c0187781_20534692.jpg


c0187781_2054654.jpg


c0187781_20543192.jpg


c0187781_2055852.jpg

又遊具なども何らかの事情で撤去されているものもあり園内にある動物園へ~
あまりこれという動物は見当たらず数枚だけ撮りました

c0187781_20553363.jpg


c0187781_20555677.jpg

レッサーパンダも夏ばてのようにグッタリして寝ています。

☆絶え間なく動くレッサーパンダでも夏の暑さにグッタリとして       しおり

☆フカフカの毛に覆われたレッサーパンダ灼熱地獄にこの毛恨めし   しおり

☆こっち向いてと呼べど答えぬレッサーパンダうつろな眼は一点を見て  しおり

☆うつろな目レッサーパンダの見つめてる 視線の先は遠い故郷か    三太さん


c0187781_20564628.jpg


c0187781_20572145.jpg


★振り返り見つめる雄鹿角少し 伸びて逞しやがては親に      三太さん

☆人懐っこき眼を向ける鹿一匹その顔(かんばせ)は微笑みてをり   しおり


c0187781_2057456.jpg


今年初めて蝉の抜け殻を見ました。

☆空蝉の周りに鳴ける蝉時雨遅れた夏を愛しむごと

☆空蝉やこの侭明日も明後日も

c0187781_20585264.jpg

バッタ

☆赤ちゃんのバッタを見つけ追いかける追えば逃げられまた追いかけて

c0187781_20593637.jpg


c0187781_20595978.jpg

白詰め草で編んだ冠

☆野に出でてシロツメグサの首飾り編んだ少女の日は遥かなり

☆テーブルの白詰草の冠をおさなはそっとかぶる夏の日

c0187781_2104489.jpg


c0187781_21173.jpg


c0187781_2112689.jpg


c0187781_2115584.jpg


c0187781_2122413.jpg

帰り道の畑にコスモスが咲いていました。



c0187781_2132834.jpg

ミソハギ

c0187781_2144215.jpg


c0187781_215158.jpg

ケイトウ

c0187781_216184.jpg

山吹

c0187781_21145338.jpg


俳句

★夢の国覚めればやはり夏の朝    三太さん

☆熟睡し目覚めシャキッと夏の朝     しおり
by kotonoha222 | 2011-08-02 21:15 | 夏の大崎公園

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31