カテゴリ:東日本大震災1( 1 )

東日本大震災

先週の金曜日(11日)に関東、東北一帯に未曾有の大震災が起こりました。
その日はコーラスに行きその後友達が私の家に三人程寄ってお昼食やお茶を飲みながら和気藹々と
話が弾んでいました。
一ヶ月に二回程例会のように楽しみにもしているのですが、三時頃でしょうか?
今までに感じたことの無いような大きな横揺れがきました。駐車場の車も今にも走り出すような勢いで大きく揺れています。。
友達みんなで外に飛び出して様子を見ていました。
すぐに止むと思っていたのですが、大きな揺れの次に余震の大きい揺れがありただ事では無いと感じ、
すぐにテレビを付けたら東北地方に大きな地震と伝えていました。
でも現在起こっている地震の被害、津波や福島の原発の火災までに至るとはその時は予想だにしませんでした。
その日から約一週間のさいたま市は窓から燦々と日差しが入り久しぶりに明るい気分になれました。
東電の計画停電も被災地の事を考えれば当然のことですし、これから何か自分のできることをやらなくては
と思います。
被災地である福島の親戚はようやく水道が通り昨日は久々にゆっくりとお風呂に浸かったそうです。
家の中はめちゃくちゃだけど、少しずつ片付けていくと明るさを取り戻していました。

そんな中気分転換に近くの春を探しに・・・
いつの間にか春の花々が咲き始めています。例年咲く福寿草はなぜか今年は遅いような?
やっと花を開き初めました。
c0187781_22432091.jpg


c0187781_115583.jpg

又木蓮の上の方が開きました。少しずつ明るい兆しが花にも感じられます。

今日は計画停電が中止との事でようやくブログを更新しました。

c0187781_1210269.jpg


c0187781_22512637.jpg


c0187781_1161687.jpg

関東も地震の影響でガソリンを買うのに五時間並んで整理券を買い二時間待ってガソリンを入れられる状態だそうです。
日常が日常でなくなるそんな危機感が沸いてきます。

さいたま市はさいたまスーパーアリーナに東北地方太平洋沖地震 に伴う避難者の一時避難場所として受け入れ始めています。。
今日は現場へ行き何かお手伝いすることは無いかと模索して来ました。
ボランティアは充分足りているらしいですが、今日は午後でボランティアさんの募集は締め切っていました。
それで福島の人達を励ますようにと長い紙に応援メッセージを募っていたので、書いて来ました。
そしてポケットマネーで心ばかりの義援金を振り込みました。

アリーナへ集まった人達のエネルギーは凄いです。
皆さんとても一生懸命でした。
又続々と福島から身の回りの僅かな荷物を持ち集まって来ています。
そんな様子をコンパクトカメラで撮ったので、いずれブログへ載せようと思います・・・・
by kotonoha222 | 2011-03-19 12:17 | 東日本大震災1