カテゴリ:春のデジカメ散策( 1 )

春のデジカメ散策

私はじっとしていられない性格みたいです(⌒_⌒)ニコ
今回は風邪が長引き鬱憤が溜まっていたので、晴れた今日は久々にデジカメ散策してみました。
家の中にいるときは温室のようにぽかぽかだったのが、外は風が音を立てて吹いています。
今も風の音がします。
道野辺の花々はまだほんの少ししか咲いていませんでした。
風が強かったので画像はブレてしまいました^^;早々に引き上げて来ました。

c0187781_20582660.jpg

水仙

c0187781_1202731.jpg

☆何気なくふと立ち止まる水仙の美学のありて暫し見入りぬ

c0187781_2059328.jpg

オキザリス

c0187781_2123697.jpg

サザンカ

c0187781_213735.jpg

紅梅

c0187781_2141996.jpg

白梅

c0187781_2145796.jpg

白椿

c0187781_2153129.jpg


c0187781_216917.jpg

蝋梅

c0187781_11525472.jpg


☆蒼空に香りを放つ蝋梅のはや如月の季(とき)のきたりて

☆蝋梅や庭掃く女に会釈して

c0187781_11532173.jpg


c0187781_2163497.jpg

蛇の目エリカ

☆幾年前訪ねしねむの木の公園の溢れ咲く日のエリカを偲ぶ

短歌

★振り向いてカメラに向かいにらんでる狸可愛いでも馴れないな  三太さん

★春一番咲きに咲く花満作の花にことしの望みを願い       三太さん

★移ろいを福寿草に教えられ心ゆたかに見入るひととき      tokujiさん

☆福寿草探しに出かけ未だ咲かぬ会津はすでに咲ひたといふに   しおり

☆調子よく外出すれば又調子崩す立春過ぎた日の夕        しおり

☆穏やかな日差しに釣られ散策の唸る風音震へる椿      しおり

俳句

★餘部の磯慣れの松や春の風       迷 愚さん

☆春うらら磯慣れの松に風穏し      しおり

★餘部(あまるべ)の空を気動車風光る  迷 愚さん

☆餘部に気動車駆ける春の空       しおり

★イケメンの卯の天子さま澄まし顔    三太さん

★あどけなき卯雛の顔に姫を見る     三太さん

☆吊り雛や卯のイケメンの飾られて    しおり

☆風唸る日の梅七分咲きにけり      しおり

江戸情緒名残残して梅の庭        三太さん

蹲踞に半日が射して寒明ける       三太さん

梅 五 題

   お母さん咲き始めたよ庭の梅   迷 愚さん

   透廊を尼僧が二人梅の朝

   堂守の老爺朴訥梅の昼

   総門を額に仕立てて匂草

   入相の鐘いんいんと梅の花
by kotonoha222 | 2011-02-07 21:06 | 春のデジカメ散策

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31