カテゴリ:2月6日~ 言の葉綴り( 1 )

2月6日~ 言の葉綴り

今日は快晴なのに風の冷たい日でした。

蝋梅もそろそろ終わり今は紅梅が満開、白梅がそろそろ満開になります。
季節は春に向かって駆け足で進んでいるようです。
その内福寿草や土筆、オオイヌフグリ、春の野の花が咲き乱れるのでしょうね。
早く本格的に春めいてボカボカする日々になって欲しいものです。
c0187781_18504914.jpg


c0187781_22181913.jpg


c0187781_18564620.jpg


大根が太くて美味しそうです♪

c0187781_19103598.jpg


c0187781_1903521.jpg

恋歌
c0187781_23245594.jpg


★長き夜は恋のいろいろ巡りきて想ひ耽れば白々として   こもれびさん

☆恋しくて眠りの浅き夜もあり白々明ける微睡(まどろみ)の朝

★一夜ゆえ触れる指にも愛しさを時を惜しむや温もりに酔う   歩みさん

c0187781_181045.jpg
                
☆ふと触れた手のぬくもりに震えつつトキメク想い一層深まる

c0187781_22154119.jpg

水仙

☆陽だまりに一叢さかる水仙花

☆幼子の背丈ほど伸び水仙の零れる花は一際白し

「幼子の背丈ほどなる水仙の零す花片のひときは白し」

俳句

★密やかに心触れ合う春近し   ひなげしさん

c0187781_2211072.jpg


★菜の花や名残花弁雨に酔う   ひなげしさん

☆露乗せて揺れる菜の花重たげな

短歌

★菜の花と湯煙けむい伊豆の宿 人肌恋し寒の桜咲き ヒヨコさん

☆菜の花と桜の競演南伊豆一足早い春の訪れ


梅見茶屋

★作法なき お薄飲干す 梅見茶屋    青葉さん

痛み

★寝違えて 首筋痛し しかめ面 暖か懐炉 優しく妻が   大和三山さん

☆寒中に無理が祟って神経痛今日は殊更痛みが強し
by kotonoha222 | 2009-02-06 19:10 | 2月6日~ 言の葉綴り

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31