カテゴリ:葛飾柴又( 1 )

葛飾柴又

一度は行ってみたいと思っていた「フーテンの寅」さんの発祥の地葛飾柴又へ行ってみました。
街の雰囲気は巣鴨(おばあちゃんの原宿)の感じと似ています。

c0187781_22183995.jpg

渥美清の「フーテンの寅」さん、そっくりの像が駅前に立っています。

c0187781_2220245.jpg


c0187781_22205866.jpg


c0187781_2221261.jpg


c0187781_22215024.jpg

レトロな町並みが続いていて興味深かったです。

c0187781_22225053.jpg


c0187781_22374833.jpg


c0187781_22231049.jpg


c0187781_22234850.jpg


c0187781_22241553.jpg


c0187781_22222362.jpg


c0187781_22344574.jpg

☆街角からひょいと寅さん現るるそんな風情の柴又の景

c0187781_22113273.jpg


c0187781_22302572.jpg


帝釈天への道筋はお店が立ち並んでいます。
特にお煎餅屋さんやお饅頭屋そして古い軒並みが続きます。

c0187781_2214079.jpg


c0187781_22143348.jpg

卯年にちなんだ句が並んでいます。

c0187781_22152755.jpg

帝釈天の境内

c0187781_22163083.jpg


c0187781_22172313.jpg


c0187781_22174299.jpg


c0187781_221817.jpg


短歌

★命つぐちさきひとらの声々の一つにのびる公園の空   さよこさん

☆子を持たぬ友は微笑み送りつつ幼(おさな)と遊ぶ母のごとくに  しおり

★やわらかな花びらひらき蝋梅が寒中なれど春を予感し    三太さん

★熊野灘沖に小島が浮かんでる大海原はあくまで蒼く    三太さん

★可愛さが憎しに変わる鬼畜心虐待背負えと神は言いしか  写楽さん

★草だんごお店の前で品定め買うか買わぬか迷うひととき   三太さん

☆街角からひょいと寅さん現るるそんな風情の柴又の景

俳句

★左義長に秀忠公を偲ぶかな   迷 愚さん

★雪中花妻を沈めてはいチーズ  迷 愚さん

☆柴又は冬とは言えどにぎわいて 三太さん
by kotonoha222 | 2011-01-13 22:25 | 葛飾柴又

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31