カテゴリ:イルミネーション( 1 )

イルミネーション

クリスマスもまだまだと思っていても早12月11日です。

早いものですね。

街のイルミネーションも年々派手になっていくようです。
まずは身近なイルミネーションを・・・・

c0187781_2210077.jpg


c0187781_22102121.jpg


c0187781_22104261.jpg


c0187781_2211160.jpg


c0187781_22113059.jpg


c0187781_2211542.jpg


c0187781_22123051.jpg

彩の国さいたま芸術劇場

c0187781_2213454.jpg


c0187781_22252937.jpg


c0187781_22131553.jpg


c0187781_2216024.jpg


c0187781_22163664.jpg


さいたま新都心(ケヤキ広場など)

c0187781_20414260.jpg


c0187781_20421712.jpg

☆夕暮れて電飾の灯の煌けば引かれるごとく人は集へり

c0187781_20424573.jpg


c0187781_204366.jpg


c0187781_20433725.jpg

さいたまスーパーアリーナ

c0187781_2044915.jpg

☆休日の恋人たちは煌きのツリー見上げる笑みを浮かべて


c0187781_20443276.jpg


c0187781_20445637.jpg


c0187781_20451818.jpg


c0187781_20454194.jpg


c0187781_2046444.jpg

新都心の街の灯

c0187781_20463785.jpg


c0187781_20471828.jpg


c0187781_20474097.jpg

ケヤキ広場に集まっている家族ずれや恋人同士はイルミネーションを楽しんでいました^^

c0187781_20496100.jpg


c0187781_20492722.jpg


c0187781_20495922.jpg




短歌

★あかあかとたわわに実りピラカンサやがては鳥がみなたいらげる   三太さん

☆紅き実のたわわに実るピラカンサ鳥の餌となる隣家の垣根      しおり

★忘れ得ぬ君がスペース久方に訪なふわれは不甲斐なきまま      瑞希さん

☆われも又久しく君の詠む部屋に訪(と)ふ事もなく師走となりぬ     しおり

★野ぶどうの実る街角歩くときふと足止めて覗き見るわれ        三太さん

☆ふと見ればたわわに実る野ぶどうに腰を折りつつ見入る道野辺     しおり

★ストーブでコトコト煮ゆるリンゴジャム甘き香りが部屋いっぱいに   tokujiさん

☆不揃いのリンゴも変身ジャム作りパンに挟めば笑顔を作る       しおり

★友寄りて三年ぶりに杯を交わし乾杯無事を喜び   大和三山さん

☆久々に友と交わした杯の美味さひとしお酔ふ侭に酔ふ    しおり

俳句

★庭飾る赤い実可愛いピラカンサ   三太さん

★土栗のこれは木の実か茸かな    三太さん

★菊みたいなれどこれがね菊でなし   三太さん

★短日や門で誰かと母の声      迷 愚さん

☆短日や親しい友と長話       しおり



★鴨鍋や比良に織りなす綾錦   迷 愚さん

★猪鍋や八十六で逝きしとか

★根来寺や僧兵囲むぼたん鍋
by kotonoha222 | 2010-12-11 22:28 | イルミネーション

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31