カテゴリ:秋の六義園( 1 )

秋の六義園



文化の日(11月3日)、久しぶりの快晴に恵まれたので、六義園へ行って見ました。

六義園は、徳川五代将軍・徳川綱吉の側用人・柳沢吉保が、自らの下屋敷として造営した大名庭園で
ある。
元禄8年 (1695) に加賀藩の旧下屋敷跡地を綱吉から拝領した柳沢は、約2万7千坪の平坦な土地に
土を盛って丘を築き、千川上水を引いて池を掘り、7年の歳月をかけて起伏のある景観をもつ回遊式築山泉水庭園を現出させた。(ネットより)

都内の紅葉は始まったばかり!
六義園は一番最初に赤くなる櫨も一部は真っ赤でしたが、殆どはこれからといった所で、残念でした。

ここは和歌の庭とも言われていて、五代将軍徳川綱吉の寵臣・柳沢吉保によって造られた和歌の趣味を基調とした回遊式築山泉水庭園です。

c0187781_20562185.jpg


c0187781_1465030.jpg


c0187781_20572299.jpg


c0187781_2057409.jpg


c0187781_2058074.jpg


c0187781_2058322.jpg


c0187781_1601147.jpg


c0187781_2284090.jpg


c0187781_2102283.jpg


c0187781_214165.jpg


c0187781_218860.jpg

冬への準備で忙しそうです。

c0187781_17315994.jpg


c0187781_211058100.jpg


c0187781_21115774.jpg


c0187781_21123398.jpg


c0187781_21125888.jpg


c0187781_21133572.jpg


c0187781_21141671.jpg


c0187781_21144151.jpg


c0187781_21145849.jpg

コムラサキ

c0187781_21154749.jpg


c0187781_2116893.jpg

ハゼ

c0187781_21163983.jpg


c0187781_2117765.jpg


c0187781_21173422.jpg


c0187781_2118876.jpg


c0187781_21184836.jpg


c0187781_2249486.jpg

”渡月橋”は、「和歌のうら 芦辺の田鶴の鳴声に 夜わたる月の 影そさひしき」から名づけられたそうです。
 2枚の大石を重ねた構造の石橋です。

c0187781_22501626.jpg


c0187781_2251718.jpg


c0187781_22513295.jpg


c0187781_2252656.jpg


c0187781_23341935.jpg

ハゼも染まる途中の緑と赤が混じっているもの

c0187781_23354715.jpg


c0187781_2336525.jpg

操り人形のイベントがあるようです。

c0187781_2337152.jpg


おまけは池袋駅にあった菊

c0187781_23375735.jpg


c0187781_23381990.jpg


c0187781_23383741.jpg


c0187781_2338544.jpg


c0187781_2339104.jpg


c0187781_23393838.jpg



交通は

JR山手線の駒込駅(南口)と南北線の駒込駅(2番出口)から徒歩7分、もしくは都営三田線の千石駅(A3番出口)から徒歩10分

短歌

☆いにしへの歌人偲びて和歌の庭紅葉回廊ひとり歩まむ    しおり

★端正な花の妖精せんぶりが草むら分けてのぞく秋の野    三太さん

★南国の情熱の花紅花の時計草とて時を刻むか        三太さん

★見上げれば木立ベゴニア咲いていて植物園はよりどりみどり 三太さん

☆晩秋の憂いを胸に秘めたるも心急かるる冬来たりなば     しおり

★秋深く燃える紅葉に銀杏の葉黄色を添えて華やか野山   三太さん

★秋風にさざめく如く波打ちてススキの穂先青空に映ゆ   tokujiさん

☆すすきの穂揺れてさざめく庭園にふと忍び寄る冬の足音    しおり

俳句

☆櫨紅葉のみの紅さや六義園  しおり

★立冬や遥かにかすむ海の橋   迷 愚さん

☆夕映えの陸の架け橋冬来る    しおり

★山里に黄色と赤の秋来る     三太さん

☆錦秋の盛りとなりぬ山の里    しおり

★吉保の想いが残るはぜもみじ   三太さん

★やまめぐりお国訛りは女子高生   迷 愚さん
by kotonoha222 | 2010-11-05 21:19 | 秋の六義園