カテゴリ:晩秋の近所散策( 1 )

晩秋の近所散策

台風が過ぎ二日目のさいたま市は燦燦と陽が差した朝でしたが、午後からは曇ってしまいました。
でも気温は高くて室内は暑いと感じる程でした。
今日は趣味の会でお習字の日でした。
今月の半ばに文化祭がありその為の作品を書いて来ました^^
途中道野辺に咲いていた花などです。

c0187781_18474721.jpg

ホトトギス

c0187781_1848178.jpg

メキシカンセージ

c0187781_18491265.jpg

ランタナ

c0187781_18493333.jpg

子猫ののらちゃん

c0187781_1850156.jpg

南天の実は鳥に大分食べられていました。

c0187781_18504472.jpg

公民館からの夕焼け

☆山並みも人住む街も夕映えに染まりて暮るる淡々として

☆一日の良きも悪しきも飲み込みて深くて長き夜は始まる


短歌

★しっかりと蜜蓄えて南への旅の準備かあさきまだらも   三太さん

★白薔薇の仄かににおう家の隅庭の隅より頂て挿し     三太さん

★植物園おいでおいでに誘われてピンクヘイズが優しくむかえ   三太さん

★つわぶきの黄こそよけれ霜月の霜のあしたを和ます色の   さよこさん

☆色のなき季に黄色きつわぶきの群れる姿に和む晩秋     しおり


俳句

★もみづるやカナディアンロッキー指呼の間   迷 愚さん

☆何事もなき一日(ひとひ)かな秋夕焼け     しおり

★品評会明日に控えて菊師たち         迷 愚さん

☆菊師たちの手捌き忙し品評会         しおり
by kotonoha222 | 2010-11-02 18:51 | 晩秋の近所散策

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31