カテゴリ:三十周年記念コンサート( 1 )

三十周年記念コンサート

私はさいたま市の合唱連盟に所属います。
小学校から高校まで合唱部、社会人になり結婚してからも地区のコーラス部に入りました。
子供が小さい時は連れて行き遊ばせながら私は歌っていましたね。
他の人達も同じように歌い続けて来ました。

このコーラス部も三十周年になるそうです。
私は途中からの参加でしたが、それでもうん十年にはなりました。
その間指導した下さった先生は三人変わりました。

過去は男性の指導者二人でしたが、今の先生は女性で独身の時からでとても粘り強い性格で優しい・・・
みんなにとても好かれています。
独身の時に臨時に来られた留学帰りのピアノ伴奏者と恋して結婚、幸せな家庭を営みながら指導を続けて頂いています。

歴史を感じるコーラス部です^^
先生もお子さんが手が掛からなくなり落ち着いて来たので思い切って三十周年の記念にコンサートを開くことになりました。

去る十月の初めに彩の国さいたま芸術劇場が発表の場となりました。

私は衣装係・・・・色々揉めたけど、やっと決まり作ったドレスは好評でした。
そんな様子の一部を差しさわりのないところでご紹介します♪
c0187781_2444439.jpg

白いレースのブラウスにグリーンのベルベットのスカート

c0187781_2455547.jpg

白いレースのブラウスに黒のスカート、宗教曲を歌いました。スタバトマーテル、ハレルヤなど

c0187781_2475224.jpg

スカイブルーのライトにより色々な色に変わる素材のドレスです。
砕けた曲の時に着ました。

第一部から三部jまで宗教曲から日本の唱歌、女性合唱曲、短歌や俳句と合唱とのコラボ、先生の独唱などバライティに富んだ内容だったと思います。

c0187781_10678.jpg

蝶々婦人から「ある晴れた日に」他を歌われました。

c0187781_1075162.jpg


c0187781_10145447.jpg


最後に緊張の糸が解れて笑顔が出てきました。

(写真は李音さん撮影)

短歌

★待ちわびてやっと咲きたる藤袴その色見事鮮やかなこと   三太さん

☆藤袴木枯らし吹きて咲き初むる一気に開く鮮やかさかな   しおり

俳句

★ゴルファーを驚かせたり初しぐれ     迷 愚さん

☆ぽつぽつとグリーンを濡らす初しぐれ   しおり
by kotonoha222 | 2010-10-28 02:40 | 三十周年記念コンサート

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28