カテゴリ:1月26日~ 乙女椿など( 1 )

1月26日~ 乙女椿など

今日の関東は快晴です。

南西の陽が燦々と窓から入り眼に眩しいです。
でもまだ空気はひんやりしていますね~
私の庭の乙女椿が一輪だけ咲いています。
殆どは蕾ですが、この優しい色合いが楚々としてよいものですねぇ~(^^)

c0187781_1004975.jpg


☆庭隅の乙女椿の一輪の淡さ優しく朝(あした)の和み

☆俯きて言葉少なき十八の頃を偲びぬ乙女椿に

★初恋は 乙女椿の 花の色 ときめき想う よこ髪すがた    さいたま日記さん

☆初恋の淡さにも似て薄桃の乙女椿にかの女性(ひと)偲ぶ

恋歌

★降る雪に君が姿の消ゆるまで佇みてゐる吾が肩にも雪    こもれびさん

☆君の背を見送る雪の朝なれば滑らぬようにと願いつつ佇つ

☆寒くても薄着が好きと言う君の背(せな)に漂う凛としたもの

★韓流のドラマのシーン重なりてあの日に戻る心は二十歳    ほのかさん

☆一昔日本にありし韓流のドラマに浸る愛清きもの

c0187781_10472537.jpg

俳句

☆冬薔薇(ふゆそうび)黄の彩放つ高みかな

少しでも陽が当たりますようにという気持ちでしょうか?高い場所に植木鉢を置いてありました。

☆冬薔薇の意志ある如く開かれむ

☆淡き陽に開く愛しさ冬薔薇

☆背伸びして陽を探しをり冬薔薇

短歌

日系ブラジル人のニュースに・・・

★糧を得る仕事に今日も励みおり 終えて暖取るありがたきかな    大和三山さん

☆解雇さるる異国の人の報道に冬の寒さを想い祈らむ

☆兎に角も住む家ありて食すこと出来るわが身をただただ感謝

桜吹雪

桜はまだまだですが、こちらをクリックすると短歌と桜吹雪の画像が見えます。
桜も咲いていないのに、気が早いですが・・・・

花の舞


初夢

☆初夢の覚めて忘るる朝(あした)かな

☆初夢に微笑み残る朝の顔

c0187781_19163039.jpg

去年の花の丘公園から
再びの青春

☆うたかたの夢と知りつつ追いかけて熱き夢見る再びの青春(はる)

★泡沫と思へど熱き恋心消えざる想ひ果てしなきなり   こもれびさん

☆「宝物」詰まった箱を覗くごと遥かな恋に浸るひととき

c0187781_19231164.jpg

寒桜
★ふと見れば春を誘う寒桜花に魅入りて心晴れやか    tokujiさん

☆春の音(声)聴こえ来るよな寒桜弾む想いで暫し見入りぬ

小春日和

★降りた霜今朝の日差しにすぐ消える 小春日和の今日の1日   大和三山さん

☆朝の陽が燦々と降る窓辺には猫の微睡み平和な一瞬
by kotonoha222 | 2009-01-26 10:17 | 1月26日~ 言の葉綴り

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30