カテゴリ:夏の庭の花( 1 )

夏の庭の花

我が家の庭はウッドデッキがあり狭い庭が益々狭いのですが、もう地面に植える場所が無いのでプランターに花を植えて楽しんでいます。
c0187781_22485039.jpg

槿は流石にプランターという訳には行かないので地面に植えていますが、今年は花数がメチャクチャ多いです!
一日花なので、蕾が多いのも理解できますが、それでも多いような気がします
c0187781_1145186.jpg


c0187781_22512417.jpg


c0187781_848664.jpg


c0187781_8465663.jpg


c0187781_2252321.jpg


c0187781_6363022.jpg


c0187781_22535822.jpg


c0187781_22544392.jpg


c0187781_6573079.jpg


c0187781_11464971.jpg


c0187781_1147476.jpg


c0187781_11472234.jpg


紫陽花も終盤でもう鮮やかな色のものは残り少なくなってしまいました。

☆盛り過ぎ色褪せていく花々に戻らぬ日々を重ね思はゆ

画像短歌

c0187781_21101286.jpg


☆凛々しくも桔梗の藍の深むれば梅雨の気だるさ消す朝の庭

☆二つ三つ膨らみ弾け桔梗咲く

短歌

★道の辺に並び植えらる向日葵の命の力か大小違いて         tokujiさん

☆不揃いの向日葵にふと眼が止まる同じ陽浴びても個性様々      (返歌)

★戻り咲く黄色き花の寂しげに梅雨の晴れ間にひときわ目立つ      三太さん

★思い出すジャックと豆の木スカイツリー何処まで伸びる天国までか   すやきんさん

俳句

★海亀の泣くと千里浜訪ねしが     迷 愚さん

☆千里浜海がめの声聞いたよな     (返句)

★朝散歩クリナムを見てあせぬぐう   三太 さん

★象潟や田舟を舫ひ蚶満寺        迷 愚さん

★ねぶの花倣(なら)ふ西施の顰(ひそみ)かな  迷 愚さん

★象潟や代田に島の影九十九       迷 愚さん

★羽根ひろげあさきまだらも夢の中    三太さん

★今年もねとのさま蛙お出ましで      三太さん

★荒梅雨やアガパンサスの戦ぐ庭     迷 愚 さん
by kotonoha222 | 2010-07-05 22:58 | 夏の庭の花

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28