カテゴリ:与野公園の桜( 1 )

与野公園の桜

土曜日(3日)に近くの与野公園へ行ってみました。
桜は八分咲き、お花見の人たちがシートを敷いて宴会をしていました。
この日は晴天だったので、行って良かったのですが、満開とはならなくてちょっと残念。
今朝通りかかったら雨の中まぶしいばかりの満開でした。
なかなか丁度良い時に行くことが出来ないのが心残りです。

c0187781_10443565.jpg


c0187781_10454010.jpg


☆蒼天に輝くさくら八分咲きなれど花見の宴はたけなわ

☆蒼天にここぞとばかり花見する週末の宴笑顔交わして

☆空真青花見の宴も盛りなり

☆花見する宴(うたげ)の顔も桜色

c0187781_1046577.jpg


c0187781_10462867.jpg


c0187781_10465631.jpg


c0187781_10473545.jpg


c0187781_10481068.jpg


c0187781_10484398.jpg


c0187781_1049770.jpg


c0187781_10495134.jpg


c0187781_10501620.jpg


c0187781_10504085.jpg


c0187781_1051761.jpg


c0187781_10513265.jpg


c0187781_1052029.jpg


c0187781_10523487.jpg


c0187781_1053332.jpg


c0187781_110087.jpg


c0187781_1102219.jpg


c0187781_112876.jpg


c0187781_1135077.jpg


c0187781_1144225.jpg


雨後の満開桜


満開になって雨に痛められた桜・・・一番綺麗な時のはずだったので、残念でした。
まだ散るには早いのですが、もう地面には花びらが落ちていました。

c0187781_11192558.jpg



c0187781_1120979.jpg


c0187781_11203864.jpg


☆満開の桜は雨に痛められ花びらを敷く地に張りつきて

☆輝ける花の命の儚さよ雨のしずくはさくらの涙           

c0187781_11212399.jpg


c0187781_11215059.jpg


c0187781_11221363.jpg


c0187781_11224090.jpg


c0187781_11262638.jpg

満開になった途端にお天気が悪くなり残念でした。
今朝通りかかったらかなり花びらが散っていました。やはり花の命は短いですね。

c0187781_1221370.jpg


この公園は埼玉ではバラで有名なのですが、桜も意外と多くて今更ながら驚いています。
土曜日に行ったときは満開近かったのですが、もう一息という所でした。

☆快晴の桜に宴の続きをり相好崩し飲みて歌いて

☆花の下宴(うたげ)の顔もさくら色

俳句

★花の丘父母ゐますれば百幾つ     迷 愚 さん

☆花見せたき母は今でも六十代     (返句)

★木の芽冷え校庭内は溌剌と      写楽さん

★うさ晴らす句作進まぬ春おぼろ    夢追い人さん

☆好きなれど愚作に愁う春の宵     (返句)

★雪融けの落ち穂と戯る旅の鳥      もくあみさん

★帰る鳥しばしの休み連れを呼び     三太 さん

★レトリバー家族となりて花見かな    迷 愚さん

★主なき寂しき庭に春を次げ       愚考さん

☆主なくも桜咲く庭賑やかさ       (返句)

★三時には何故か花咲く面白さ      三太さん

★子ら送り子ら迎ふるや朝桜       迷 愚さん

短歌

★さとからのつつがなきやと便りあり何時に変わらぬ愛につつまる  tokujiさん

☆久々の里の便りを懐かしむ兄のぬくもり感じる卯月        (返歌)  

★君去りし庭に咲きたる沈丁花 ほのかな香り残ししままに    夢追い人さん

☆君の香を思い起こせし沈丁花香りに馳せる君がみすがた      (返歌)

★春嵐しばし休めと声かけん せめて桜の咲きたる宵は       夢追い人さん

☆春嵐雨戸をたたく宵なれば桜を案じ暫し眠れず          (返歌)

★夢追いてこの世を過ごす吾老えど空飛ぶゆめの捨てざる今も    夢追人さん

☆少年の心の侭に空を飛ぶ老いて今なお夢を描きて         (返歌)

★田んぼには旅立つ前の白鳥が群れ集いきて餌啄ばみぬ        夢追人さん

☆北国の春もいよいよ間近なり旅立つ鳥の身支度みれば       (返歌)

★遥かなる旅路の羽を休めいる緋連雀の優雅な姿          三太 さん

★悲しいね二日だけだね花満開冷たい雨に花びらが散る       すやきんさん
by kotonoha222 | 2010-04-05 11:05 | 与野公園の桜

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31