カテゴリ:小さな春探し( 1 )

小さな春探し

日曜日の午後買い物方々カメラ持参で近所のお花は何が咲いているのだろうと・・・
白梅や水仙、蝋梅など咲いている情報を耳にしてブラブラと散策しました。

いつも咲いているお宅の白梅は暮れにバッサリと枝を切ってあり残念!
でも水仙や蝋梅、ユキヤナギ、木蓮の蕾など陽は出ていても北風の冷たい中咲いていました。
c0187781_174527.jpg


☆鬩ぎあう冷たき風と陽の中の健気なるかな水仙の花

c0187781_17452399.jpg


c0187781_17454771.jpg

咲き残っていた菊

c0187781_1746177.jpg


c0187781_17464127.jpg

ソシンロウバイ

☆いち早く咲きて黄金に輝ける枯葉の残る蝋梅の花

c0187781_17473799.jpg


c0187781_17482846.jpg

蛇の目エリカ

☆エリカ咲く数年前のねむの木の公園偲ぶ浅き春の日

今は公園になっている元庄田家の庭は、美智子様の歌にちなんでか「ねむの木の公園」になっています。
数年前訪れた時にエリカの花が溢れるように咲いていました。
エリカを見るといつもその時の事を思い出してしまいます。

c0187781_1863657.jpg

水辺の鳥   カルガモも気持ち良さそうに泳いでいます。

☆冷たげな鴨の群れゐる水面にも微かな春の匂ひ漂う

c0187781_2222471.jpg

☆小さき春探しに行けば眼の先の水仙にふと微笑み零る

c0187781_05935100.jpg


☆通り過ぎ眼かすめる蝋梅に踵を返す風寒き小径〈みち〉

★陽にもまた香のあるごとく蝋梅は冬陽を浴びて匂いこぼせる   ポエット・Mさん〈返歌〉

☆蝋梅の踵を返す香りかな


短歌


★そよ風に乗って横浜港までメタボにいいぞ今年はこれだ!   すやきん

★日だまりに蕾ふくらむ福寿草逞しきかな春はそこまで      tokujiさん

☆いつも行くあの庭に咲く福寿草福を貰いに探しに行こか     〈返歌〉

★埋めきれぬ癒し求める去年今年青白き灯を見下ろしている   写楽さん

俳句

★百合鴎少し離れて鴨の群        迷 愚さん

★夕時に外は西風吹き荒れる       愚考さん

★凍て空で瞬き忘れた北斗星       もくあみさん

★バイク乗り新年の風受けにけり     すやきんさん

★福笹をかざし小童(こわっぱ)風の中   迷 愚さん

★援け合ふつまゐて花の竹林寺      迷 愚さん

★五台山渡る浦戸の冬うらら   迷愚さん

★ほどほどに長寿ねがひて冬ごもる    可津美さん

★初夢に七福神と春の旅           可津美さん
川柳

引力と斥力を繰り去年今年   すずめさん
by kotonoha222 | 2010-01-10 17:48 | 小さな春探し

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30