カテゴリ:落ち葉踏む( 1 )

落ち葉踏む(平林寺)

先週の金曜日のコーラスの後、友達の車で平林寺へ行きました。

カメラを持っていなかったので、友達のを借りて撮った画像です。
ところが紅葉はすでに終わっていて見る影もありません。
少しだけですが、雰囲気を載せてみたいと思います。

☆紅葉見て一句と言われついに出ぬ去年(こぞ)の紅葉を想へば寂し

c0187781_10143375.jpg


c0187781_10145717.jpg


c0187781_10151512.jpg

池に落ち葉が浮かんでいました。

c0187781_1017263.jpg


■白露のおのが姿をそのままにもみぢに置けばくれないの玉  一休

白露はありのままの自分でいながら紅葉の上では紅の露になるというような意味らしい~

c0187781_1024496.jpg


c0187781_10251075.jpg


c0187781_10252973.jpg


c0187781_10254952.jpg

赤い涎掛けが目に沁みる地蔵尊

c0187781_10263474.jpg


c0187781_10265643.jpg


c0187781_10272376.jpg


c0187781_10274717.jpg


c0187781_1028892.jpg


c0187781_10283365.jpg


c0187781_10284996.jpg


c0187781_1029850.jpg

水仙が密やかに咲いていました。

c0187781_10295175.jpg


c0187781_10303285.jpg


c0187781_1030512.jpg


c0187781_10311441.jpg


c0187781_10314066.jpg


c0187781_1032267.jpg


c0187781_10322297.jpg


c0187781_10324537.jpg

☆降り積もる落ち葉踏みつつこの年の最後のもみじ愛でるこの径

c0187781_10392070.jpg


c0187781_10394359.jpg

☆もう誰も座らぬベンチ目の前の紅葉は彩(いろ)を僅か残して

c0187781_10453721.jpg


c0187781_10461611.jpg


去年の紅葉


c0187781_1342675.jpg


c0187781_1371044.jpg


c0187781_13274068.jpg


c0187781_132876.jpg


c0187781_13283836.jpg


短歌

★吊革を縋れる人ら海中の昆布のごとく電車になびく      さよこさん

★芸子連れ師走浅草伊達男 粋な雪駄で買う羽子板を      ヒヨコさん

★葉も落ちて木に残りたる柿数多何か忘れ物をしてゐるやうで   瑞希さん

川柳

★札幌は暮れ行く原野のその向こう もくあみさん

俳句

★虎落笛すけゆく闇のしじまかな   すずめさん
by kotonoha222 | 2009-12-09 10:47 | 落ち葉踏む

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。


by しおり