カテゴリ:秋の横浜( 1 )

秋の横浜

九州、佐賀の友達と横浜の山下公園で待ち合わせ、翌日は鎌倉へと行って来ました。
山下公園は折りしも横浜国際女子マラソンの真っ最中で交通規制があり公園通りから山下公園へ行く
横断歩道が通れなくて一時間ほど観戦していました。
晩秋の色濃い横浜の模様です。
c0187781_1633341.jpg


c0187781_1634155.jpg


c0187781_1637137.jpg


c0187781_1637401.jpg


c0187781_16381251.jpg


c0187781_16382874.jpg


c0187781_16392186.jpg


c0187781_16394950.jpg


c0187781_1640810.jpg


c0187781_1641767.jpg


c0187781_1643591.jpg


c0187781_16461838.jpg

山下公園

c0187781_16465211.jpg

戦い済んでほっとした表情の選手

c0187781_16474421.jpg

紅い靴の少女の銅像

c0187781_16482735.jpg

細いワンちゃんが珍しいのでも撮らせて頂きました。

c0187781_16492717.jpg

氷川丸と整列しているユリカモメ!

c0187781_1652452.jpg


c0187781_16532237.jpg

こちらの方が見やすいでしょうか?

c0187781_16541822.jpg


c0187781_16544395.jpg


c0187781_16552094.jpg

みなとみらい

c0187781_1658856.jpg

マリンタワー

c0187781_16571335.jpg


c0187781_16593510.jpg

青い目のお人形

c0187781_1703313.jpg


c0187781_22244583.jpg


☆愉しげに整列してるゆりかもめ見れば口からドシラソファミレド

短歌

☆完走し零るる選手(ひと)の微笑みにかもめも祝う港よこはま

☆幼子を想ひおこせしもみじ葉を数へてみたりいろはにほへと

★ひたすらにゴールを目指す走り人 過ぎ越し方を見返るもなく   すずめさん

☆駆け抜ける人の額に滲む汗ゴールは近し港よこはま        (返歌)

★吊り広告そのフレーズに魅せられる「心に秋」「満ちる一瞬」    写楽さん

★激動の 戦前戦後を 生き残る 化粧なおした 氷川丸をしる   tokujiさん

☆クリスマスシーズンとなる氷川丸活躍の場を埠頭に移し      (返歌)

★湯布院の露天の月夜肌寒し 風流粋に一片紅葉    ヒヨコさん

★軒下に今年も柿がたわわなる早く乾けと待ちわびており     tokujiさん

☆軒下の暖簾のような干し柿に朝の光がふり降り注ぎをり      (返歌)

★紅葉の表参道二人して久し振りだねお茶でもしよう        すやきんさん

俳句

★七五三(しめ)祝女は脱皮くりかへす   迷 愚さん

★冷え込みの 池に着水 渡り鳥      魚心さん

★渡り鳥イロハニホヘト行儀良く      魚心さん

迷愚さん吟行より「廃校」

ましら酒求めはるばるこの里に   

廃校や樹々に聖夜の飾り付け

小春日やほの字の里と言ふところ

廃校にきらめく月の雫かな

何処からともなく風の紅葉かな



川柳

★生け花と言えるかどうかオブジェなり  mikoさん

★極楽の風呂より覗く地獄谷       もくあみさん
by kotonoha222 | 2009-11-17 17:00 | 秋の横浜

日々の出来事を写真と共に綴って行きます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30