カテゴリ:与野公園の秋薔薇( 1 )

与野公園の秋薔薇

新宿御苑の秋薔薇を見てふとわが街の薔薇はどうかなと思いました。
台風一過の秋晴れだったので、早速少し離れた与野公園へ行き写真を撮って来ました。
台風の余波でしょうか?
風が少しあったのですが、揺れる薔薇を何とかカメラに収めて来ました。

c0187781_720113.jpg


c0187781_7204378.jpg


c0187781_7205996.jpg


c0187781_7211651.jpg


c0187781_7214379.jpg


c0187781_721569.jpg


c0187781_7222359.jpg

幼稚園の生徒も薔薇見学です。

c0187781_7231368.jpg


c0187781_7233272.jpg

10

c0187781_724221.jpg

11

c0187781_7242212.jpg

一昨日の台風にもめげず綺麗に咲いています。雨雫が溜まり泣いているような・・・
12

c0187781_7295494.jpg

13

c0187781_7301732.jpg

14

c0187781_7303685.jpg

15

c0187781_7305414.jpg

16

c0187781_7311933.jpg

17

c0187781_7314341.jpg

18

c0187781_732488.jpg

19

c0187781_7322696.jpg

蝶が・・・
20

c0187781_7325796.jpg

21

c0187781_7334079.jpg

22

c0187781_735357.jpg

開きかけの薔薇
23

c0187781_7353197.jpg

24

c0187781_7355462.jpg

25

c0187781_7361375.jpg

26

c0187781_736347.jpg

27

c0187781_7372314.jpg

28

c0187781_7374488.jpg

29

c0187781_738750.jpg

幼稚園の生徒たちはこちらでお昼です♪
30

c0187781_739083.jpg

31

c0187781_7393188.jpg

32

c0187781_7414953.jpg

33

c0187781_742747.jpg


追加
34

c0187781_1810532.jpg

35

c0187781_18101783.jpg


蕾の部分の暈けを考えて開いている薔薇のみに焦点をあて周りを暈してみました。
36

c0187781_18104643.jpg



☆嵐去るあした咲きたる秋薔薇の揺るる姿に安堵の吐息

c0187781_104043.jpg


先日の台風にもめげず一夜明けた薔薇の健気さと強さに驚いたものでした。
所要が重なり時期を逸した感がありますが、綺麗な薔薇に感動した日でもありました。

☆嵐過ぎ花に雫の秋の薔薇優しく拭ふ風は晩秋

☆一陣の風に怯まず秋薔薇(あきそうび)

秋薔薇は春薔薇よりも小振りだけになお愛おしい気がします。

短歌

★秋ばらの透き通るがの花びらを揺らしさわやぐ風は香をもつ   ポエット・Mさん

★出土せし欠片をつなぎいにしえの暮らしを想う夢追う人等      tokujiさん

☆掘り起こす遺跡に欠片の眺むればいにしえ人の声聴こへ来る

★オーイ雲砂丘に座し呼びかける希望に満ちし少女ら眩し       写楽さん

★釣り糸を張り巡らせた花畑 都会の鳥は花食い散らす        魚心さん

☆群れなして花を貪る椋鳥のすがた厭ふは世の常なりや        (返歌)

俳句

★長き夜や二人でめくる写真帳      迷 愚さん

★未練なれど無情の風に散る紅葉     もくあみさん

★産土(うぶすな)へ朝の日参秋深む    迷 愚さん

★遠回りして姥月の別れかな    迷 愚さん

★風力ですすきも回る秋の風 すやきんさん

★金沢に唐崎の松冬構           迷 愚さん

川柳

★落葉松の林粧い山黄金          もくあみさん

短歌

★南天の実の紅きなるこの頃に忘れ得ぬ歌彼の人の歌    瑞希さん

☆彼の人の口づさむ歌紅き実の南天見ればふと想はれむ   (返歌)

★晩秋の枯れた朝顔2輪咲き 痩せ赤蜻蛉止まり木代わり ヒヨコさん

★忘れ得ぬ人と車中で聞いた歌 想い出まくら聴けば切なく 大和三山さん

☆聴く程に遥か時代の恋心「想い出まくら」にふと甦る   (返歌)
by kotonoha222 | 2009-10-28 07:45 | 与野公園の秋薔薇